義弟に許した乳いじり~姉ちゃん、こんなに濡れてるよ…~

「私だって女なんだから…イジられたら感じちゃう!」

夏休み、義姉と二人で訪れた祖父の家。
そこで僕が見たものは、祖父や村の人達のモノを咥えこむ義姉の姿だった。
僕だって義姉が好きなのに、あんな奴らとヤるくらいなら…!
義姉の胸を乱暴に弄り、憧れのアソコに強引に挿入。
固いモノでヒダを擦れば、嫌がっていた義姉もいやらしく喘ぎ出す!
こうして一線を越えてしまった僕は、この村の秘密の風習を知ることになり…


義弟に許した乳いじり~姉ちゃん、こんなに濡れてるよ…~